FC2ブログ

プロフィール

獺祭堂主人

Author:獺祭堂主人
相模之國柿生隠棲
主夫兼編集者
アルコール常用者

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

お知らせ

①粋曜喫茶室編集『江戸文化カフェ』発行

リンク

獺祭堂のお客様

検索フォーム

RSSリンクの表示

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 新国立競技場・五輪のエンブレムが相次いで白紙撤回となった。
 前者でいえば、白紙撤回ではなく予定を変更したに過ぎない。既存の競技場を使用、或いは改築すると言った議論すらない。二の舞を踏むことにならぬか。二つの白紙撤回で生じた損害額は100億円を超えるのではなかろうか。それを誰が責任をとり、だれが支払うのか。国民はしっかり見届ける必要がある。
 安倍首相が東京五輪の誘致の演説で「福島原発はコントロールされている」と大法螺を吐いていた。しかし、未だ自分の家に戻れずにいる人が大勢いるし、これから落ち葉の季節で、子供たちは枯葉のプールで遊びたくとも放射の汚染のため遊べないでいると聞く。演説の中で「東京は悪影響はない」ようなことを言っていた。たしかにそうだ。東京人で放射の心配する人は皆無だ。だから、福島の人には申し訳ないが、東京で楽しくオリンピックを開こうということだろう。
 9月19日に安全保障関連法が成立した。それも国民が眠っている19日の未明に。堂々と正門からでなく、姑息な裏口から入って成立したような印象を受ける。この先、日本人が戦場に立ち、命を落とす。または日本国土とくに沖縄が再び戦場となれば、安倍晋三はA級戦犯となるだろう。
 連休中に各メディアが世論調査した。安倍内閣を支持しない人は、支持する人より増え、安保法案についても不支持が高い。
 しかし、だからと言って自民党の支持率はそれほど下がってはいない。維持する政党が無い人が40パーセント近くいるが、支持する野党の政党を支持する人の率は寥々としている。
 来年の参議院選挙で、安保法で賛成した議員を落とそうする動きがある。その前に野党が一致協力して無党派層をどれだけ取り入れられるかにかかっている。いずれにせよ、国民が選挙にも行かず、無関心であることが、この国の脅威である。過言ではあるが、議会制民主義は国民の一票がすべてである。その一票が日本を変えることができることを再認識すべきである。
 愚生は安倍晋三の政権運営に対して疑義を持たずにはいられない。東京五輪・安保法も白紙撤回すべしと考えるのは、勿論そのような根拠だけではないが。そうした底流にある、自分の名前を後世に残そうとする安倍晋三自身の人柄が信用できないのだ。
スポンサーサイト

<< 「SHUNGA」は芸術か? | ホーム | 35年分まとめて選詩集出版 高橋睦郎 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。