FC2ブログ

プロフィール

獺祭堂主人

Author:獺祭堂主人
相模之國柿生隠棲
主夫兼編集者
アルコール常用者

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

お知らせ

①粋曜喫茶室編集『江戸文化カフェ』発行

リンク

獺祭堂のお客様

検索フォーム

RSSリンクの表示

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 世間は大寒。啓蟄までは愚生は冬眠中で、基本的には最低限しか体を動かさない。
 退屈な毎日であるが、いろいろ考えることが多い。昨年をもって『近世文学研究』の編集を退いた。退いてみて解ったことは人との繋がりの希薄さだけ。
 これからは作りたい本作りに専念したい。具体的決まっていないが、人生は短し。好きなことだけをするがよい。じっと、窓の外を見ながら構想を練っている。と言えば聞こえは良いが。じつは生きているふりをしているだけ。つまり仮面性認知症なのだ。あまり喜怒哀楽の無い生活をしていると、立派な認知症になってしまう。
 そこで、
読書三昧とDVD三昧の日々を送ってる。
 
最近読んだ本
細川護熙『閑居の庭から』
与謝野晶子『みだれ髪』
姜尚中『心』
岸恵子『わりなき恋』

小川洋子『まつげ』他
 最近見たDVD
『スターウォーズ』1から6
『マーシャルの軌跡』
『プライド 栄光への絆』
『リプレイスメント』
『博士の愛した数式』他
 上記の通り支離滅裂である。
 冬眠中は動物も人間もあまり考えずに、ただ生きているふりをしているのが宜しい。あぁ、眠い。







スポンサーサイト

<< 深沢眞二/深沢了子編『芭蕉・蕪村春夏秋冬を詠む』紹介 | ホーム | ジーパンとセーターに着替えた古典 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。